2017年11月26日日曜日

ダイソーの「自由自在 積み重ねボックス」は無印のメイクボックスに似ている。


 ダイソーに寄りました。
 お目当ての買い物をした後に無印のメイクボックスに似たモノが目に入りました。
  百均ダイソーのモノならば使い捨てもアリなので汚れが心配なキッチン用品の収納もアリ。




 ガスコンロの下に、こんな感じに収まりました。
 胡麻油、オリーブオイル、蜂蜜等、冷蔵庫には入れない常温保存のモノを収めてみました。




  「自由自在 積み重ねペンスタンド」にはメラニンスポンジ とスチールタワシを入れてみました。
  小さめの「自由自在 積み重ねボックス」には食器の油を拭くためのウエスを入れてみました。
 ダイソーの製品なら使い捨ても気兼ねがありません。
 大きさが違っても金額は同じ。




 ランクが上位のブログなら炎上しそうな内容ですが、Spicaは無印の製品が大好き。
 良品週間だったので大好きなカレーとキッチンスツールスタンド、アカシアのお皿を購入しました。最近、軽くて割れにくい木のお皿も良いかなと思っています。


2017年11月18日土曜日

旅行中でも断捨離、けど失敗する事もある。

前回のブログで旅行先での断捨離で
帰宅後の洗濯が楽になる話をアップしましたが
良いことばかりではありません。
昨年9月24日に出発したインド旅行では
帰国する時に着ていたモノ以外は全部断捨離品でした。
ちょうど日本では夏が終わる頃、いい具合に夏物の断捨離をした後。

帰りのトランクには、ダンナへのお土産の洋酒、
仕事先の人へのお土産、記念に購入したコースターも楽々入ったもんね。

でもね、タージマハルではヨレヨレのチュニック。
リクシャーに乗っては気に入って買ってはみたものの、どうにも似合わないワンピ。
ガンジス川においては息子のお古のTシャツを着ての撮影。

それでも痩せこけた牛が公道を闊歩している国。
帰国したら断捨離しようと決めていたスニーカーを履いて行った事は正解でした。


ヒンズー教の儀式?
「ジュード?」(ガイドさんの発音では、こう聞こえた。)
ガンジス川に火のついたロウソクと花を浮かべ、沐浴すると罪障が消えるんだって。
これでSpicaの罪障は断捨離されたハズ。

2017年11月12日日曜日

旅行中でも断捨離すると、帰りも楽になる。

太宰府天満宮

 台風の影響が心配されていた10月の終わり、二泊三日で九州に行ってきました。
 といっても博多と佐賀。短い日程の中でも楽しく過ごすことができました。




唐津城


 博多では屋台でラーメンを食べたり、
 翌日は佐賀では唐津や呼子を見学。
 有田焼を扱っているお店ものぞいて来ました。




唐津城の展望フロアから

 最近は旅行の時には下着、靴下等は断捨離品を持参して行きます。今回も夏の間にお世話になった、おなじみ  UNIQLOのブラトップ、三足を交代で履いていた靴下等。
 ビニール袋に入れて処分。
 何が良いかというと帰ってからの洗濯が楽。



佐賀で食べたイカは美味


 トランクの中も有田焼の器を入れる余裕ができます。
  でも、でも、旅慣れた自分になるためには修行が必要でした。寒さ対策のショール、レッグウォーマー等、余分な物が多すぎました。九州はポカポカ陽気、完全ジャマ。
 帰りはトランクに。荷物は不安の証拠品ですね。

 帰宅後の洗濯が楽。
 確かにそういう一面もある旅行中の断捨離ですが失敗もあります。
 昨年の9月24日に出発したインド旅行での失敗は次にアップします。

2017年10月26日木曜日

断捨離しているのに増やしているUNIQLOで部屋着を調達。

Spicaは家族のパジャマの洗濯は真冬でも毎日します。
そう言うと、マメに洗濯しているようですが
ウチの家族はパジャマというモノを持っていません。
暖かい季節の時はスウェットにTシャツ。
寒くなるとフリースの上下の上にフリースのガウンを羽織っています。
入浴後に洗濯したモノを。外から帰って来ると朝まで着ていたモノを着て過ごします。
ミニマルといえばミニマル。
でもね。何年か前に近所の友達が差し入れを持って来てくれたのよ。
仕事から帰ったSpicaは朝まで着ていたパジャマ代わりを着ていたら、
「どうしたの?具合悪いの?」
そんな事はない、Spicaはいたって元気。
その友達とは久しぶりに会えて嬉しいはずなのに彼女は気を使って早々に退散。


 そうだよね。こんな格好をしてしていたら病人だと思うよね。パジャマ代わりでなくて部屋着は必要だよね。
 というわけでSpicaも部屋着を準備。
 条件は、洗濯機で洗える事。アイロン掛けの必要がないこと。少々の汚れも気にしなくていい事。


 寒くなると裏フリースのパンツを履きます。昨年まで着ていたモノがだいぶ傷んできたので今年はUNIQLOの暖パンの他にスウェットワンピースを準備しました。
Spicaが着ると膝がやや隠れるくらいの長さです。
  


 寒さを感じる季節になると制服の下にはヒートテック、フリースのレギンスは欠かせません。
 制服を脱いだらワンピースを着ます。
 ショールを羽織っても、
 何年か前に買ったダウンベストを重ねても。

 立て続けにUNIQLOでの買い物の話ですが、次は洋服の断捨離の話をアップします。

2017年10月9日月曜日

UNIQLOで大人買い。今年の秋はプチプラで乗り切ろう!


 Spicaが定番としているUNIQLOのストレッチジーンズ、なんとなくダボっとしてきたので夏の間に断捨離。デニムは3年でアウトだと聴いたのですが、たぶん5年は履いていたのかな?すごく便利なアイテムなのでリピート買い。ついでに目に入ったのはボーダーボートネックT。5枚は買いすぎ?




 ハイウエストリボンワイドパンツと合わせても。
なんか、カワイイ。






 ボーダーTと合わせても、カワイイかな。
 非モテアイテムと云われるボーダーですがSpicaは昔から大好き。息子にも小さい頃はよく着せていました。
  ワイドパンツはヒールの無い靴と合わせるのが今年風らしい。美容院の雑誌「HERS」で確認済み。




Spicaの住んでいる地域も急に寒くなり、仕事から帰った後に慌てて羽毛布団にカバーをつけました。本格的に寒くなる前のためにトレンドのライダーズジャケットを購入。
この連休はワイドパンツとライダーズジャケットの組み合わせで出掛けようと思ったら半袖でも乗り切れそうな天気でした。
秋物は着る時期が短いのでプチプラで乗り切るのもアリかなと。
今回の断捨離はプチプラで済ませる「洋服代の断捨離」です。

2017年9月26日火曜日

フードロスにも役立ちそう!無限ピーマンを作ってみました。


 「無限ピーマン」というネーミングを聞いたときは
 無限プチプチのように、いつまでもピーマンを収穫できる苗なのかな?と、トンチンカンな事を想像したのですが、どうも違うよう。
  「美味しかった」という話を聴いてネットで検索したら出てきました。



 耐熱ボールは新婚の時に強制断捨離にあったので無印の多用鉢をボール代わりに電子レンジにin。
 Spicaが検索したレシピではチキンコンソメを使っていましたがウチには無かったので代わりに韓国料理に使うダシダを。コレでピーマン一袋分。


  噂どおり、いくらでも食べられます。
  無限というのは、いくらでも食べられるという意味だったよう。


  検索したら「無限えのき」というモノもありました。
 レシピではたくさんのえのき茸でレンジでナメタケを作っていましたがSpicaは冷蔵庫で残ったモノだけで作ってみました。こちらはレシピ通りにしなかったからか、あまり美味しくはありませんでした。




 他にも旬の時期にたくさん頂く事もある筍、キャベツ、レンコン等。
 無限レシピはありました。次は給料日前メニューで「無限もやし」に挑戦しようかな。
 材料を使い切り、断捨離にも通じるような。

2017年9月18日月曜日

断捨離の神様が降りて来ない時もある。自分なりの断捨離。

昨日は台風で息子が帰って来る予定と弟が来る予定、
どちらもキャンセル。
一日、家に引きこもり。
こんな日は断捨離をするにはモッテコイなはず。
土曜日に放映された「そして父になる」を観たり、
夜には「愛してたって、秘密はある」の最終回を観たり。

今日は朝からイイ天気!
ちょうどゴミ収集の日。
台風で飛んで来た落ち葉を集めたり、ついでに冷蔵庫の中もチェック。


普通ならオシャレにビンに詰め替えるかな?
右からジャスミン茶、地元狭山茶、インドでお土産用に買ったチャイ。
他の調味料もですが百均で買ったクリップで留めています。
買った時のパッケージのままで保管しています。
詰め替える手間、賞味期限をラベリングする手間を断捨離しました。


断捨離するモノ見いつけた!
賞味期限切れのコチジャン。
以前はよくお世話になったけど、最近はメッキリ使わなくなっちゃいました。